2017 7/2 手塚君のお魚。

今季のスタートは非常に調子が良かった手塚君だったが、いまいちサイズが伸びなくて、とっても心配?で安心?してた私だった。

あの頃は坊主続きの私を尻目に「魚はいっぱい居ますね~」とおっしゃって折りました。。

当時は「ヤマメなんて居ねーよ、何処に居るんだか? おせーてくれろ~」と叫びたかった私でした。

しかし、あの頃の好調手塚君が戻ってきそうな、嫌な予感…失言、撤回、素晴らしい予感がしてきました。(笑)

なにか? 嫌な予感がして早朝に電話をしてみると例によって、「釣れましたよ~〇〇㎝。」また始まってしまった…

おねげーですから、お手柔らかにおねげーしますーー

ちょと痩せていますが、良いサイズで綺麗な魚です、更なるサイズアップに期待しています。

一方私は、チッコイ?のは釣っていますが、いまひとつ写真を撮りたくなる魚が掛かりません、なので写真無し。

ちょっとでも外すと、一日中アタリ無しの今年の鬼怒川です何処まで忍耐が続くかが問題です。

最近はヤマメを釣っていて、カジカの居そうな穴が気になって仕方ありません、カジカの竿を積んでおこうかな…

ツールバーへスキップ