2017 8/13 お盆だ。

お盆は墓参り、これはサボれない。

一通り済ませてから空き時間はタモ作り、素材はあまり良くなく手間かかる、めんどくせ~

午後遅くに川に行く。

河原を歩っていると、こんな感じで放置して有る。

ゴミ類はだいたい持ち帰っていて、これはまだマシな方だが、でもコレも困る。

スイカを焼いて喰ったのか?

汚いのもそうだが、今一番困る理由はイノシシなんだよ。

残飯を漁りにイノシシが出るようになると困るので止めてほしい。

釣りをしている時間帯にはめったに人前には出てこないが、気おつけるに越した事はない。

少し前にもT名人と二人で夕方釣りをしていると、対岸をバキバキと音を立てて小枝等を折りながら、大きなイノシシが数頭で走り回っていた。

上平橋周辺から上流は、とにかくイノシシはかなり沢山居ると思う。

話はそれるが、大分前には鬼怒川下流部で、以前家に居たラブラドールよりデカくて、ピョンピョン飛び跳ねて逃げて行く生物を見た事が有る。

その時に梅山さんに電話で「この辺にカンガルーかワラビーみたいなの居るんですか?」と話をすると大笑いしていた。(笑)

誰もこの話を信じないけれど、コレは実話だ、信じてくれ~。。

「カンガルー?がピョンピョン跳ねている川でヤマメ釣り。」 我ながら凄い話だと思います。

当然、今も、この当時も違法薬物等はやって折りません、アタマは正常です。(笑)

話は戻って、ほじくり返しているのはイノシシだろう。

今じゃ河川敷内にちょこっと藪が有れば、イノシシが居ると思った方が良いと思う。

釣りの方は辛うじて一匹。

もっとちゃんとした写真を出したかったが何故かこれしかない?

では、また。。

ツールバーへスキップ