2017 11/28 PC電源

ここの所PCの不調で参った、幾つかパーツを替えたが電源も怪しかったので交換した。

最近はPCで何かをやると言っても…web閲覧、ブログ更新、動画、音楽、写真編集…こんなものかな?

昔のように過激なOCをしたりしないので何でも良いんだけど、作動音は静かでないといけないね。

そこで今回は静かで80PLUS GOLD規格の電源にしてみた。

今までのPC内部はいくらやっても結構ぐちゃぐちゃの配線になってしまう。

購入当時は効率も良く静かだと思っていた電源だが、今となっちゃ… 失格。

とりあえず引っ張り出す。

出てきた電源は600Wもあった、今度は450Wだね。

前はグラボも電気喰ったしHDDも沢山、TVも見たりでカードも多かったから最低600Wは必要だったんだね。

無駄な電気をかなり使っていたハズだよね。

今使っているのはZ77と第三世代の22mmCPU、私のやっている事にはコレで十分。

今度の電源はプラグインタイプなので余計な配線がなくスッキリした。

音も超静かだし安定している、しかも省電力なのが良い。

電源投入時のブーンと言う騒音を除けば、ほぼ無音状態になった。

ケースオープンで作動音を聞くのに換気扇とファンヒーターを止めて確認したほど静かになった。

よく静音PCで苦労している話を聞くが、やはり電源の音はネックになるのは間違いないね。

ツールバーへスキップ