2020 1/13 山の中

とある情報から那珂川流域の山の上に来た。

榧の木が有るとの話だが...大抵はとうていタモにならない木なんだよね。

しかしこの辺りはアノ気配、アレの気配?がはムンムンとしている。

見たく無いし、怖いので一応は何ヶ所かある駐車スペースに放置車両がないかをチェックする。

幸いにも不審な放置車両も無いので、軽く様子見に山の中に入る事にする。

小さな山の頂上付近を縦断して行くような峠道である、夜間に車は殆ど通らず、車を止めれば斜面を下るのも簡単、この辺りは絶好なアレのポイントなのである。

アレとかコレと言うのは、野糞ではないぞ。

イノシシの気配も感じながらも遠くの緑色の木を見つけては山の中を2時間位は迷子になりかけながら徘徊したが発見出来ず。

行きと帰りのルートがチンプンカンプンになり、かなり離れた所で道路にあがり歩っているとカラフトマスの様な?見事なセッパリ雄イノに遭遇、お互いに固まったまま数秒間...

何事も無く道路を渡って行ったがデカくて怖かった、肉は堅そうだったよ?

しかし、あのタイミングで写真を撮るは怖いし難しい、そんな余裕は無い無理だな。(笑)

ツールバーへスキップ