2020 3/4 野糞

暖かった影響なのか?大谷川の土手で、早咲きの桜の仲間が咲き出した。

さて、釣り人の野糞の話なんですが、解禁日に野糞を幾つか目撃してしまった。

そこで長い話になりますが、勇気を出して書いてみたんです...

家のポッチを散歩に連れて行けば当然のようにウンチをする。

そして、当然のようにウンチ袋に回収して持って帰り処理をする。

私も釣りに行って野糞をカマす事も有る。

しかし長い釣り人生の中で、ただの一度も自分の野糞を持ち帰った記憶は無い。

良くても水中で出すとか、河原でウンコをして、そのウンコの上に石を乗せて隠してみた事が有るくらいだと思う。(笑)

釣り人が自分のウンコを持ち帰った話は、聞いた事が無いな。

野糞の処理...やはりこの部分はタブーなのだろう。

ペットのウンチは持ち帰り、自分の野糞はそのまんま。

考えてみた、ペットのウンチなら「ウンチが出たネ~」と言って拾えるが、何故か自分の野糞に触れる勇気は出ないな、汚ね~不潔だ、無理だ。(笑)

これからはなるべく野糞は避け、家で済ませるようにします。

では、また。。

(写真はよその犬の捨て糞です)

ツールバーへスキップ