2020 9/5~9/6  もうすぐ終わるな

9/6

大谷川にこんな場所も有る、見た目は良い、けっこう絵になるな。(笑)

観光客と一緒に遊歩道を歩いて川に入る、釣れれば面白いんだが簡単にはいかない。

遠い昔には神橋の下にも大きなイワナ等がよく見えた、その頃はこの辺りでもドバ餌で40~50位のイワナが釣れる話をよく知人から聞いた。

今はそんなに大きいのはブラウン位かもしれない?

釣り人はMr松。

今年から釣りを始めた迷人、初めての釣りで良いヤマメと巨漢ニジマスを釣ってしまいハマってしまったらしい。(笑)

今年はずっと彼の様子を見たり聞いたりしてきたが、可能なかぎり釣りをしていると思う。

彼の熱意は相当な物で場所の見切りと、ほんの少しのコツを掴めば良い魚を釣って来るような気がする。

今年のように魚が少ない時に本流釣りを始めると苦労するが、来年はきっと楽しい釣りが待っているはず。

9/6

昼から上を少しやったが駄目で支流にPM2時着、結果は小さいが意外と数は釣れた。

しかし今年はこのサイズは随分と釣ったな、私も完全に小物釣り師になった。(笑)

でもね、このサイズでも結構面白かったよ。

本流の大物とは違う、また別な楽しさを思い出したね。(笑)

気づかない間になんとなく秋らしくなってきている。

ヤマメも段々と秋色に近づいている、夏ヤマメとは少し違う気がする。

チビイワナはまだ何も変わらず、元気いっぱい。(笑)

PM4時に退渓、9月になると日が落ちるのが早い、獣が怖いので川上がり。

熊も怖いが、鹿には今年は何度も驚かされた。

その距離は竿1本~近い時には2m位だった。

釣りをしている時は本当にビビる、藪の中をバサッバサッと跳ねて逃げて行く鹿。

あれが熊だときっと「ガサガサ、バキバキ」なのかも?しれないね。(笑)

笑い事じゃなく気おつけましょう。。

ツールバーへスキップ